LE MINH TUAN 
レ・ミン・トァン
取締役会長
1958年生まれ。1984年ベトナム建設省所属第4建設会社に入社、1986年からビグラセラ・ガラス製造会社に入社。製造管理、経営部門を経て1997年からビグラセラ投資輸出入会社の取締役社長に就任し、ビグラセラ投資輸出入会社の株式会社化を成功させた。2007年にビグラセラ投資輸出入会社の取締役会長就任。2007年~2010年までベトナムガラス協会の書記長を兼任。2009年からJSI(ジャパン・セキュリティーズ・インク)の取締役会長就任。ロシア建設大学建設学部、ベトナム工科大学経営管理学部、ベトナム国家政治学院政治研究科卒業 。
春山 敦彦
(はるやま あつひこ)
取締役社長
1955年生まれ。1979年野村證券(株)入社。野村國際(香港)有限公司、Nomura International plc, London, N.N.Investment Ltd (取締役社長)等の勤務を経て、野村信託銀行(株)に出向、投資信託業務に従事。2013年野村證券退社。2014年日本アジア証券(株)入社。2014年 JSI社長就任。
 
 
 
 
NGUYEN TRAN TUAN NGHIA
グェン・チャン・トァン・ニア
取締役
1972年生まれ。1995年ビグラセラ資材設備会社入社、3年間の輸出入を担当。1998年からビグラセラ投資輸出入会社輸出入部長就任。11年の様々な商品輸出入にかかわり、ベトナム建設業界及び外国パートナーとの幅広い交友関係を持つ。2006年から同社取締役副社長。2009年に取締役社長就任。ハノイ総合大学経済学部、ハノイ法律大学法学部、ハノイ外国語大学英語学部卒業。

NGUYEN THI HONG HA
グェン・チ・ホン・ハ
取締役
1970年生まれ。1993年から2001年までミコ会社取締役副会長就任。重工業及び鉱山開拓専用の建設機械・製造ラインの輸入・ 販売の管理に従事。同社を北ベトナム有数の大手企業にすることに貢献した。2001年からハンコ株式会社取締役会長に就任。ハノイ総合大学経済学部、貿易大学対外経済学部卒業。
邱永漢
(きゅうえいかん)
取締役
邱永漢は1924年台湾生まれ。日本および台湾の実業家、作家、経済評論家、経営コンサルタント。1945年東京帝国大学(現東京大学)卒。1955年小説「香 港」で「直木賞」を受賞。1990年に中国(上海)に初の証券取引所が誕生するや、日本の東洋証券や藍澤証券など多くの証券会社に中国株仲介業務を勧めたことでも知られる。通称は「お金儲けの神様」。

藍澤 基彌
(あいざわ・もとや)
取締役
1942年生まれ。1965年慶應義塾大学経済学部卒業、日本勧業証券株式会社(現みずほインベスターズ証券株式会社)入社。1973年藍澤證券株式会社常務取締役に就任。1979年同社代表取締役社長に就任。1998年同社代表取締役会長に就任(現在)。2008年同社代表取締役社長に就任(現在)。
 
 

 

 

Copyright 2010 Japan Securities Incorporated (JSI). All rights reserved.